貴方にはどんな習慣がありますか?

先生

こんにちは。
唐突にお伺いしますが…貴方にはどんな習慣がありますか?
また、それは何種類くらいですか?
①毎朝6時に起きてラジオ体操をしている―これも習慣ですね。
②お風呂に洗ったら髪の毛から洗う―これはゲン担ぎでなければ、殆どの人が無意識で行っている習慣ですよね。
①は健康維持のために意識的に習慣づけると思いますが、②のように無意識の習慣で、悪いものがあったとしたら…?
日々のの積み重ねが、取り返しがつかない域に達する前に手を打ちたいですよね。

習慣の定義は?

習慣

 長い間繰り返し行ううちに、そうするのがきまりのようになったこと。「早寝早起きの習慣」
 その国やその地方の人々のあいだで、普通に行われる物事のやり方。社会的なしきたり。ならわし。慣習。「盆暮れに贈り物をする習慣がある」
 心理学で、学習によって後天的に獲得され、反復によって固定化された個人の行動様式。

goo辞書より引用

習慣は、あくまでも後天的ということになりそうです。
無意識にやっている、あんな習慣やこんな習慣も後天的に獲得・固定化されたもの。
「〇〇はやめられない!」と思っても、そもそもやってすらいなかった時代もあるということです。
悪い習慣があるのなら、やっていなかった時代に戻るために反復によって固定化すればいいじゃない!?
ところで、どんな習慣が具体的に「悪い習慣」ですか…?

日本人の9割がやっている残念な習慣

それに関しては、「日本人の9割がやっている残念な習慣」からヒントをえたいと思います。
130種類の習慣が載っていて、ボブルヘッドよろしく「あるある…え、これそんな悪習なの!?」とあっという間に読んでしまいました。
本当は130個全部について語りたいですが、アスニート的な視点で厳選してご紹介させていただきます。
ちなみに、編集の「ホームライフ取材班」からは他にも習慣シリーズが出版されているので気になるものから読んでいきたいと考えています。

残念な習慣①

市販されているフルーツグラノーラは通常、その成分の6割以上が糖質。材料で3番目に多く使われているのは砂糖で、加えて、脂肪になりやすい果糖を含むドライフルーツもたっぷり入っている。1食分50g当たりのエネルギーは、茶碗1杯分のごはんと同じだから、決してダイエットに向く食品ではない。

日本人の9割がやっている残念な習慣より引用

ということで…
フルーツグラノーラはダイエット食として不向きだそうです。
最近、「プロテイン入り」を謳うなど、健康食品として人気です。
味も甘いので、「ご飯🍚の代わりにグラノーラでダイエット気分♪」という気持ちもわからなくありません。
しかし、全体の栄養構成を考えると、過ぎたるは猶及ばざるが如しという言葉を忘れずに取り入れたいものです。

残念な習慣②

結論として、日中、短い外出をする場合は、エアコンはつけっ放しが経済的。一方、夜になって気温が下がったら、臨機応変につけたり消したりするのが正解だ。

日本人の9割がやっている残念な習慣」より引用

私も、在宅勤務でこの冬はエアコンフル稼働です。
電気代アプリで「今月の電気代予想」を見るたびに憂鬱な気分になります。
少しでも…と思い、短時間の外出の際はこまめに電源を切るようにしておりました。
しかし!
これが逆効果のようです。
詳しいロジックは是非本文で確かめて頂きたいのですが、私のように在宅時間と電気代の比例にお悩みの方は是非お試しください。
エアコン系の電気代はなかなか馬鹿にならないことを、コロナ禍が教えてくれました。

残念な習慣③

寒い時期、布団と毛布はどのように重ねているだろうか。一番上が掛布団で、その下が毛布、それから体の下には敷布団。この重ね方が最も一般的だろう。しかし、羽毛布団を使っている場合、これはとても残念な重ね方だといえる。

日本人の9割がやっている残念な習慣」より引用

これは、最初「知ってる!(上から)毛布→掛布団→自分→ベッド(敷布団)の方が良いんでしょう?」と思いながら読んでいました。
しかし!
もうワンランクアップの方法があるそうです。
それは…
(上から)毛布→掛布団→自分→毛布→ベッド(敷布団)だそうです。
早速試してみました。
…今までなぜやらなかったのか!
寒さで眠れなかった、スッキリ起きられなかった日々をやり直したい!
そんな気持ちになりました。
綿布団は理屈上(上から)毛布→掛布団→自分→ベッド(敷布団)はあまり効果的ではないそうです。(私も綿布団を使用)
しかし、毛布を敷布団の上に敷くのは効果を感じられました。
ご使用の寝具にもよると思いますが、一度試してみてはいかがでしょうか。

新しい行動様式へ

change

さて、「日本人の9割がやっている残念な習慣」から130個のうち3個を厳選して紹介させていただきました。
習慣とは恐ろしく、「今日からやるぞ!」と意気込んでいるそばから今まで通りの行動を無意識にしてしまうものです。
習慣化と簡単に言いますが、行動様式として固定化するのは本当に難しいです。
特に、幼い頃から行っていたものに関しては。
しかし、思い立った日が吉日!
新しい行動様式が叫ばれているこのコロナ禍、思い切って今までの習慣の洗い出し・改革に取り組んでみてはいかがでしょうか。

以上です!
よろしくお願いします!失礼します!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す