今回は、貯金貯筋両者に共通して大事な「はかる」についてご紹介します。

はかっていますか?

  • 気付いたらお金がない
  • 貯金したい気持ちはあるのに貯まらない
  • 毎月の赤字をボーナスでカバーしている
  • 使途不明金が多い
  • クレジットカードの明細を見て衝撃を受ける
  • 頑張った自分へのご褒美が多い
  • 気持ちは常に節制
  • いつの間にか着られない服が増えた
  • 毎年健康診断の数値を見て危機感を覚える
  • 1日奮起するが、長く続かない
  • 体型に左右されない服を選びがち
  • 頑張った自分へのご褒美が多い

上記は左が貯金、右が貯筋(健康)に関する事項です。
1個も当てはまらないという方は少ないかと思います。
これらに当てはまる=はかっていない
と言えるでしょう。

「はかる」とは

ズバリ
はかる=現実を見る
です。
更には
はかっていない=現実を見ていない
です。
同じことですが、後者の言い方のほうがショッキングですね。

はかる大切さ

言うまでもないことを敢えて言いましょう。
高さの分からない山(理想)に登りますか?
地図(計画)を持たずに山登りしますか?

…そうなんです、遭難です!!!!!

更に、状況がなんとなく悪い気はしつつもはからない…そんなあなたは
遭難しかけているのに当てもなく歩き続けているような状態です。

私も現実を見たくないことが多々あります!
気持ちは大いにわかります!

しかし。

理想への近道として
現実を見てさっさと軌道修正する>現実から目を背けて闇雲に動く
だと気付いてからは、イヤイヤながらも日々現実と向き合っています。

「はかる」から始めよう

これにつきます。何事も。

貯金…毎日家計簿をつける、予算を立てる
貯筋…毎日体重(出来れば体組成)を計測する、食事や運動を記録する、長期的・短期的な目標を決める

まずは左から順に始めてみましょう。
とにかく毎日続ける、それが大事です。

※注「はかる」と「増やす」は違う

これは、私が子供の頃に親から言われた言葉です。
当時は「チッ、うるせーな!」と思いましたが、今は「仰る通り!」と思います…私も大人になりました。

具体的に言うと、
・予算オーバーを把握しつつも無駄遣いする
・太っているのを理解しつつも暴飲暴食する
上記二点はどうでしょう。
「はかるの意味、わかる?」とインタビューしたくなりますね。

はかるのは手段です。目的ではありません。

けいそくは力なり

とは言え、いきなりアレコレ手を出すと長続きしないのが人間です。
今日のところは「はかる」大切さを覚えて頂けますと幸いです。
あわよくば…
今日から「はかる」を始めて頂けますと更に幸いです。
けいそくは力なりを是非体感してください。
更に、1週間…1ヶ月…と続けることで継続は力なりも体感頂けた日にはアスニート冥利に尽きます!

以上です!
よろしくお願いします!失礼します!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す